EVER AFTER
作詞作曲 鬼束ちひろ



遠い夢の向こうで
失った筈のもの達が
大きく手を振る

切ない想いの果ては
いつだって僕の胸の奥で
大切に温めた

駆け抜ける時代が怖くても
決して目を反らさないように
真っすぐに守っていこう
忘れることなどできない宝物

どんな絆よりも
どんな答えよりも
優しい力に泣きたくなるよ
そして今を歩いてゆける
全てを受け入れながら
描くよ 物語の続きを
EVER AFTER

何かを知り過ぎるのは
通りすぎる景色みたいに
寂しいのは何故

幸せの定義を考えたり
並べ上げてもきりが無い
この気持ちを守っていこう
もう二度と迷ったりしない宝物

きれいな言葉よりも
広がる世界よりも
優しい誰かをわかってあげたい
そして今を歩いてゆける
強さを覚えるように
始めよう 物語の続きを
EVER AFTER

幾千の星と
幾千の嘘と
僕らの小さな過ち
全てを許す時は
君の側にいるよ

どんな絆よりも
どんな答えよりも
優しい力に泣きたくなるよ
そして今を歩いてゆける
全てを受け入れながら
描くよ 物語の続きを
EVER AFTER






home

inserted by FC2 system