Infection
作詞作曲 鬼束ちひろ



「何とか上手く答えなくちゃ」
そしてこの舌に雑草が増えて行く

鼓動を横切る影が
また誰かの仮面を剥ぎ取ってしまう
In the night
I sit down as if I'm dead
(夜になれば私は死んだように座り込んで)

爆破して飛び散った
心の破片が
そこら中できらきら光っているけど
いつの間に私は
こんなに弱くなったのだろう

足が竦んでしまう事も
気にならない振りをしているの

私の愚かな病は
だんだんひどくなっていくばかり

In the night
I realize this infection
(夜になれば私はこの感染に気付いて)

爆破して飛び散った
心の破片が
そこら中できらきら光っているけど
いつの間に私は
こんなに弱くなったのだろう

あらゆる小さな熱に
怯え始めている私に
勝ち目など無いのに
目を覚まさなくちゃ

爆破して飛び散った
心の破片が
そこら中できらきら光っているけど
いつの間に私は
こんなに弱くなったの

爆破して飛び散った
心の破片が
そこら中できらきら光っているけど
いつの間に私は
こんなに弱くなったの

爆破して飛び散った心の破片が
破片が 破片が そこら中で

いつの間に私は
こんなに弱くなったのだろう






home






inserted by FC2 system